読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破壊屋ブログ

ネタ系映画ブログです。管理人はこの人→http://hakaiya.com/giccho

スター・ウォーズ ニップルで覚醒

前回のエントリはスター・ウォーズ上映館への文句だけど今回は逆。

以下は著名なスター・ウォーズマニアである侍功夫さん(@samurai_kung_fu)の指摘だ。

伏せた部分をネタバレにならない程度に解説すると、『スター・ウォーズ フォースの覚醒』をとしまえんのIMAXの振動座席で観るとフォースのタイプによって座席の揺れ方が違った。と侍功夫さんが言っている。

すごい上映環境もあるんだなーと思ったけど、2002年の『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』の時って上映環境による乳首問題あったよね?俺のうろ覚えだけど

  1. エピソード2は高画質のデジタルで撮影された。
  2. しかしデジタルに対応している映画館が少なかったので普通にフィルムで公開された。
  3. その後デジタル版が映画館で公開された。
  4. そのときに「高画質だからアミダラ姫の乳首のぽっちり具合が分かる!」というネタが発生
  5. 極一部の人間が乳首を探すためにデジタル上映に行った。


極一部じゃなくてもっと大勢だったかもしれない。どうでもいいうや。まあとにかく映画館も技術向上している。俺は今年『マッドマックス』で4DXを初体験してその凄さに驚いた。でも場末のボロ映画館(例:俺が大好きな横浜シネマリン)で『スター・ウォーズ』や『マッドマックス』を観るのも楽しいかも。