破壊屋ブログ

ネタ系映画ブログです。管理人はこの人→http://hakaiya.com/giccho

ワースト映画ベストテン

ちょっと前に映画ライターのヒナタカさんが、ワースト映画をツイートしていて何人かが真似していました。そのときにみんなが挙げていたワースト映画を集計してみました。ちょびっとだけ解説。

ギャラクシー街道 DVD スタンダード・エディション
ダイ・ハード/ラスト・デイ [DVD]


順位 タイトル 得票
1位ギャラクシー街道10
2位デビルマン7
2位ダイ・ハード ラスト・デイ7
2位踊る大捜査線 THE MOVIE37
5位スーサイド・スクワッド5
5位貞子3D5
7位ドラゴンボール・ エボリューション4
7位デスノート Light up the NEW world4
7位CASSHERN4
7位テラフォーマーズ4
7位少林少女4


何度も書いてきてますが、ワースト系投票の上位に来るのはそれだけパワーのある映画だということ。
このワーストランキングでフジテレビ映画が3本も入っているのは、フジテレビ映画が嫌われつつも多くの観客を集めてきた証拠です。そういえば今年の『本能寺ホテル』も酷かった…。

ワースト1位は『ギャラクシー街道』、三谷幸喜監督が友人俳優たちとコメディを撮ったら観客が完全に置いてきぼりの事故物件が誕生。三谷幸喜という超大物だからこそ発生した事故ですね。

今回の結果で一番笑ったのは『ダイ・ハード ラスト・デイ 』が2位だということ!あらゆる邦画を押しのけて2位になるとは…。でも『ダイ・ハード ラスト・デイ 』はダイハード1~4全部好きな俺ですら頭抱えた本当に酷い映画。敵の目的が「ウランを盗んで売る」で、そのための手段が「放射能を除去できるガスで除染」って、そのガスを売れば悪いことしなくても大金持ちになれるのに…(これは世界中からツッコミ受けていた)。

『踊る大捜査線 THE MOVIE3』は踊るシリーズを信じてきた踊るファンを突き落とすような駄作でした。

5位の『貞子3D』と『スーサイド・スクワッド』は両方とも宣伝は超楽しかったのが良い思い出です。

前編と後編で投票が分散しましたが、『進撃の巨人』も票を集めていました。

最後に:ワッシュさんのところでオールタイムベストやってます。
d.hatena.ne.jp