読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破壊屋ブログ

ネタ系映画ブログです。管理人はこの人→http://hakaiya.com/giccho

筋肉映画ベストテン

ワッシュさんの企画に参加します。
d.hatena.ne.jp

  1. プレデター(1987年、ジョン・マクティアナン監督、カール・ウェザース)
  2. デモリションマン(1993年、マルコ・ブランビラ監督、シルヴェスター・スタローン)
  3. レッドブル(1988年、ウォルター・ヒル監督、アーノルド・シュワルツェネッガー)
  4. ロッキー4/炎の友情(1985年、ドルフ・ラングレン)
  5. スパイダーマン(2002年、サム・ライミ監督、トビー・マグワイア)
  6. ファイトクラブ(1999年、 デヴィッド・フィンチャー監督、ブラッド・ピット)
  7. ダブルチーム(1997年、 ツイ・ハーク監督、ジャン=クロード・ヴァン・ダム)
  8. HK 変態仮面(2013年、福田雄一監督、鈴木亮平)
  9. ロッキー3(1982年、ミスター・T)
  10. マッスルモンク2004年、ジョニー・トー監督、アンディ・ラウ)

上位5作だけ解説。

プレデター

一位はプレデターですね。ワッシュさんの投票企画は俺が集計をサポートしています。どんな感じにやっているかというと『プレデター』のカール・ウェザースとアーノルド・シュワルツェネッガーの握手風にやってます。
f:id:hakaiya:20160429225003p:plain

デモリションマン

平和になった未来社会なのに、暴力目的で筋肉を振りかざすバカの物語。

レッドブル

オープニングの筋肉サウナは俺が通っていた小学校で語り草でした。まあ日本中の小学校で語り草になっていたと思います。

ロッキー4/炎の友情

白い筋肉と黒い筋肉とアカい筋肉が躍動する映画。劇中ではソ連の科学的トレーニングが批判されて、スタローンの自然トレーニングがカッコよく描かれている。でも実際に薬物使って筋肉作っていたのはスタローンなんだよね。

スパイダーマン

超人スパイダーマンになった主人公が「俺、マッチョになったぜ!」って驚くシーンに笑った。超人になれたんだからマッチョとかどうでもいいじゃん。