破壊屋ブログ

ネタ系映画ブログです。管理人はこの人→http://hakaiya.com/giccho

映画鑑賞でも正常性バイアス(ジョーカー)

正常性バイアスとは…(Wikiからの引用)

心理学用語で、自分にとって都合の悪い情報を無視したり、過小評価したりしてしまう人の特性のこと。


映画『ジョーカー』は、究極の悪として有名なキャラクター:ジョーカーが生まれる物語です。まあジョーカーなのでもちろん人を殺す。で、私は映画『ジョーカー』を観て
「銃社会のアメリカではジョーカーは受け入れにくいかも、それよりも陰キャに共感しやすい日本人のほうがジョーカーにも共感しやすいんじゃないかな?」
と思っていました。ところがTwitter検索をかけてみると驚きの結果が。ジョーカーが人を殺していないという解説が複数出てきた。実は私が映画を観たときも、近くに座っていた女性客が
「誰も死んでないの?」
と言っていた。確かに妄想シーンがある映画とはいえ、ジョーカーはハッキリと人を殺しているのに。

でも映画に見慣れていない人だと
「ジョーカーは本当は悪くないキャラクターで、人も殺していない」
と解釈できるのかも(解釈自体は面白いと思う)。映画鑑賞でも正常性バイアスは働く。

信頼できる映画の探し方とシネマコンシェルジュ

宣伝が遅くなってしまいましたが、雑誌『BRUTUS』の最新号の企画「30人のシネマコンシェルジュ名鑑」に私も参加させて頂いております。
BRUTUS(ブルータス) 2019年11/15号No.904[映画特集 いま観る理由]
ライフスタイル誌の『BRUTUS』に載せてもらえるというのはかなりの名誉です。昔、破壊屋を別冊メンズノンノに載せて頂くという名誉もありましたが、同じページに宅八郎がいたのでノーカンです(でも宅八郎と破壊屋が同じ扱いなのは悔しいけどちょっと納得した)。

『BRUTUS』の映画特集は盛り沢山で役に立つ企画だらけですが、その中の一つに
「良い作品を見極める方法は?」
というのがあります。ここで書いてしまいますが、私は
「人を信頼する。映画に詳しくて信頼できる人のSNSをフォローして良い作品を探す」
と答えました。

今はレビューサイトや評点サイトも結構信用できないんですね。過去に何度か書きましたが日本だとジャニーズ事務所やオスカー事務所の映画が不自然に高く評価される現象が起きます。山田涼介の新作の公開が近づくと試写会も行われてないのに、中国語フォントの高評価レビューが投稿されたりします。
f:id:hakaiya:20191110111931p:plain

アメリカでもSONY映画を不自然に褒める映画評論家や、大駄作であるジョニー・デップの『ツーリスト』が不自然にノミネートされたりして大問題になったりしました。これらはおそらく会社が主導して評価を吊り上げるパターンです。ところが今は熱心なファンやアンチが評点を操作するパターンのほうが多いです↓
f:id:hakaiya:20191110112117p:plain
海外だとマーベル派とDC派のいがみあいもあります。ファンの工作VSアンチの工作でレビューサイトが荒れるわけです。

さらにここ数年は映画賞ビジネスというのが横行しています。ヘンテコな映画が謎の映画祭で賞を受賞しまくるんですね。
f:id:hakaiya:20191110112220j:plain
↑幸福の科学の最新作で、信仰の力で不治の病気を治す珍作『世界から希望が消えたなら。』は聞いたこともない海外の映画賞を受賞しまくってます。LDH(EXILEの事務所)の作品もよく海外で受賞しています。


食べログ評点問題と同じで、何が悪いのか分からないけど何となくネット上の情報が信用できなくなっているんですね。だから私は映画の探し方で
「人を信頼する」
と書いたのです。とはいえ
「私が尊敬するあの人が褒めていたアレ、くそつまんねーよ!」
というのもしょっちゅうです。私自身も同じ残念感を破壊屋にアクセスした人に味合わせてきたはずです。

というわけで本当に信頼できる映画の探し方は他の29人のコンシェルジュを参考にしてください!

映画が好きになる原因となった映画監督100人

ハッシュタグ「#この監督がいなかったら映画好きになっていなかった4人」を集計しました。有効投票数1078名が選んだ最高の映画監督は…

f:id:hakaiya:20191108083846j:plain
スティーヴン・スピルバーグでした!イイね!

ベスト100

順位 タイトル 投票人数
1 位 スティーヴン・スピルバーグ 287
2 位 クエンティン・タランティーノ 133
3 位 スタンリー・キューブリック 126
4 位 ジョージ・ルーカス 114
5 位 ジェームズ・キャメロン 90
6 位 リドリー・スコット 86
7 位 黒澤明 78
8 位 クリストファー・ノーラン 76
9 位 デヴィッド・フィンチャー 72
10 位 アルフレッド・ヒッチコック 70
11 位 ロバート・ゼメキス 66
12 位 宮崎駿 55
12 位 マーティン・スコセッシ 55
14 位 ティム・バートン 53
15 位 ジョン・カーペンター 52
16 位 デヴィッド・リンチ 51
17 位 北野武 43
18 位 フランシス・フォード・コッポラ 41
19 位 ビリー・ワイルダー 38
20 位 クリント・イーストウッド 37
20 位 ブライアン・デ・パルマ 37
20 位 本多猪四郎 37
23 位 ジョージ・A・ロメロ 36
24 位 サム・ライミ 35
24 位 リュック・ベッソン 35
24 位 ジム・ジャームッシュ 35
27 位 アンドレイ・タルコフスキー 33
27 位 深作欣二 33
27 位 押井守 33
30 位 岩井俊二 32
31 位 ルキノ・ヴィスコンティ 30
32 位 黒沢清 29
33 位 ウディ・アレン 28
34 位 小津安二郎 27
34 位 ジョン・マクティアナン 27
36 位 マイケル・ベイ 26
36 位 ジャン=リュック・ゴダール 26
36 位 ジョン・ウー 26
39 位 チャールズ・チャップリン 25
40 位 コーエン兄弟 24
40 位 ポール・ヴァーホーヴェン 24
40 位 ウォン・カーウァイ 24
43 位 フェデリコ・フェリーニ 23
44 位 テリー・ギリアム 22
45 位 ジャッキー・チェン 21
45 位 園子温 21
45 位 ギレルモ・デル・トロ 21
45 位 サム・ペキンパー 21
49 位 ガイ・リッチー 20
50 位 セルジオ・レオーネ 19
50 位 ポール・トーマス・アンダーソン 19
50 位 デヴィッド・クローネンバーグ 19
50 位 ジョージ・ロイ・ヒル 19
54 位 アレハンドロ・ホドロフスキー 18
54 位 アキ・カウリスマキ 18
54 位 大林宣彦 18
54 位 リチャード・ドナー 18
58 位 ジョン・スタージェス 17
58 位 是枝裕和 17
58 位 フランソワ・トリュフォー 17
58 位 円谷英二 17
62 位 ラース・フォン・トリアー 16
62 位 ダリオ・アルジェント 16
64 位 クリス・コロンバス 15
64 位 金子修介 15
64 位 鈴木清順 15
64 位 今敏 15
64 位 トビー・フーパー 15
69 位 エドガー・ライト 14
69 位 庵野秀明 14
69 位 ジャン=ピエール・ジュネ 14
69 位 マイケル・マン 14
69 位 ジョン・ランディス 14
69 位 市川崑 14
69 位 ロバート・ロドリゲス 14
76 位 ウィリアム・フリードキン 13
76 位 伊丹十三 13
76 位 ジョン・フォード 13
76 位 ローランド・エメリッヒ 13
76 位 ヴィム・ヴェンダース 13
76 位 ドン・シーゲル 13
76 位 テオ・アンゲロプロス 13
83 位 M・ナイト・シャマラン 12
83 位 溝口健二 12
83 位 レオス・カラックス 12
83 位 マシュー・ヴォーン 12
87 位 岡本喜八 11
87 位 ジョー・ダンテ 11
87 位 富野由悠季 11
87 位 ロブ・ライナー 11
87 位 デヴィッド・リーン 11
92 位 ハワード・ホークス 10
92 位 ドゥニ・ヴィルヌーヴ 10
92 位 ジョージ・ミラー 10
92 位 ジョン・ラセター 10
96 位 ロバート・ワイズ 9
96 位 トニー・スコット 9
96 位 ジュゼッペ・トルナトーレ 9
96 位 小島秀夫 9
96 位 リチャード・リンクレイター 9
96 位 ウォルター・ヒル 9
96 位 ベルナルド・ベルトルッチ 9

ベスト5短評

  • 1位はダブルスコアでスピルバーグ!ジョーズ、E.T.、インディジョーンズ、ジュラシックパーク他多数。もはや映画ファン製造機と化しています。映画を全く知らない人でも名前を知っている映画監督ではないでしょうか?
  • 90年代前半のタランティーノ旋風は衝撃でしたね。『パルプ・フィクション』VS『フォレスト・ガンプ』の賞レースが盛り上がったり、本人が親日家だったこともあって、映画二本しか撮ってないのに日本のワイドショーでもタランティーノが詳しく報道されていたのをよく覚えています。
  • 3位のスタンリー・キューブリックも代表作が多すぎて、みなさんがどれをキッカケに映画ファンになったのか分かりません。故人なので新作は見られませんが、『シャイニング』の続編の『ドクター・スリープ』が今月公開です。
  • 4位に嫌われ者のジョージ・ルーカス!やはりスターウォーズこそが映画の代名詞だ!スターウォーズ第一作を監督したことは未来永劫語られる功績だし、プリクエル三部作(スターウォーズ・エピソード1,2,3)だって結構面白かったです。
  • 5位にジェームズ・キャメロン。ターミネーター2、タイタニック、アバターと莫大な製作費をかけて映画界全体の技術向上に貢献してきました。2020年代には映画史上最多の資金を投入してアバターシリーズを監督します。

f:id:hakaiya:20191108084247j:plain
タラ

f:id:hakaiya:20191108085116j:plain
キューブリック

f:id:hakaiya:20191108085133j:plain
ルーカス

f:id:hakaiya:20191108085126j:plain
ジェームズ・キャメロン

ベスト100の注目監督

  • 非英語圏だとタルコフスキーやヴィスコンティが上位に来ました。
  • いわゆるミニシアター系の監督も多いです。日本の映画ファンはミニシアター系で鍛えられた人たちが多いですからね。
  • ジョー・ダンテ(グレムリン)やクリス・コロンバス(ハリポタ、ホームアローン)といった大衆娯楽映画もランクインしているのが嬉しいです。
  • 本多猪四郎と円谷英二といった特撮組、宮崎駿や押井守といったアニメ組が多数ランクインしているのも日本人が選んだランキングっぽいです。

f:id:hakaiya:20191109111337j:plain
タルコフスキー監督、表現の自由を求めてソ連から亡命しました。

女性監督

残念ながらベスト100には女性監督はいませんでしたが、女性監督の最上位はなんと…アニメ監督の山田尚子!2010年代デビューの最上位でもあります。以前も書きましたがアニメは女性が活躍しやすい現場だと思います。
ちなみに女性監督2位は性転換したウォシャウスキー姉妹、3位はソフィア・コッポラです。
f:id:hakaiya:20191109111244j:plain
山田尚子監督。男性映画監督の面構えって顔だけでパワハラ感あるので、何かホッとしますね。

映画を一本も撮ってない映画監督がランクイン

なんとゲームデザイナーの小島秀夫がランクインしています。とはいえ映画的技法をゲームに持ち込んだのは革命的です。私も1998年に『メタルギアソリッド』をプレイしたとき「これって映画より凄いじゃん!」と思いました。映画と違って自分が主人公となって操作するのですから、今後どんなに映像技術が進化しても小島秀夫作品の衝撃が褪せることはありません。

このランキングの有効な使い方

映画好きにとって一番重要なのは他の映画好きからマウントを奪うことなんですが、だからといって映画をたくさん見るのも大変です。そんな時は作品名じゃなくて監督名を出すことをオススメします。例えあなたがアンドレイ・タルコフスキーの映画を1本も観たことなくても
「タルコフスキーっていいよね」
と言えばすごく映画に詳しい人だと思われます。しかも映画監督の名前はフルネームじゃなくてファミリーネームだけ覚えておけば大丈夫です。

集計の苦労

類似語検索機能使っているので、似ている監督名は目視確認してました。

  • ジェームズ・ワン
  • ジェームズ・ガン
  • マイケル・ベイ
  • マイケル・ホイ

あと「キャメロン」とだけ書く人が多かったけど、有名なキャメロン監督といえば

  • ジェームズ・キャメロン
  • キャメロン・クロウ

の二人がいますぜ。


映画監督になる15の方法
表紙は藤谷文子さんです。

白雪姫のいない白雪姫映画『スノーホワイト/氷の王国』

本日テレビ放映する『スノーホワイト/氷の王国』は映画本編よりも、映画周辺のお話がメッチャ面白いです。



f:id:hakaiya:20191022075150j:plain
↑彼女たちの愛って「殺して奪う」オンリーなんですが。

以下時系列。

  1. 白雪姫を三部作で映画化することが決まる。
  2. 白雪姫三部作の第一作である『スノーホワイト』が2012年に公開される。白雪姫と恋に落ちるのは妻を亡くした猟師。元ネタの話とおりに毒リンゴを食べた白雪姫の死体に猟師がキスしてハッピーエンド。f:id:hakaiya:20191022080246p:plain
  3. 白雪姫と監督の浮気が発覚、全米を揺るがす大スキャンダルとなる。
  4. 白雪姫三部作から白雪姫がクビになる(監督もクビ)。白雪姫抜きで白雪姫2である『スノーホワイト/氷の王国』を作ることになる。
  5. 実は猟師の妻が生きていた、猟師の妻は実は最強の戦士だったということにして、『スノーホワイト/氷の王国』は猟師と妻の物語になる。
  6. 当時『アナと雪の女王』が流行っていたので、猟師の敵は「雪の女王とそのお姉さん」という設定になった。

↓夫が白雪姫とよろしくやっていたと知ってブチ切れる猟師の妻。もちろん既に夫をぶん殴ってます。
f:id:hakaiya:20191022080810p:plain
f:id:hakaiya:20191022080816p:plain



『スノーホワイト/氷の王国』はとにかくメチャクチャな映画です。最初の30分は戦士養成所で繰り広げられる猟師と妻のスポコン物語だったりします。クライマックスは愛の力で勝つという2010年代とは思えない展開。映画の内容はKANの『愛は勝つ』の歌詞と完全一致しています。

↓敵しか出ていない日本版ポスター
f:id:hakaiya:20191022080150j:plain

Twitterユーザーが選ぶスピッツの名曲ベスト100

ハッシュタグ「#スピッツで好きな曲ベスト10」を集計しました。有効投票数107名が選んだスピッツ最高の名曲は…
楓/スピカ

順位 タイトル 得点
1 位 214.0
2 位 愛のことば 207.5
3 位 194.0
4 位 猫になりたい 172.5
5 位 夜を駆ける 170.5
6 位 ロビンソン 163.5
7 位 冷たい頬 147.0
8 位 スピカ 144.0
9 位 8823 136.0
10 位 正夢 131.0
11 位 スパイダー 129.0
12 位 スターゲイザー 115.0
13 位 春の歌 108.0
14 位 運命の人 106.5
15 位 夢追い虫 95.5
16 位 フェイクファー 92.5
17 位 遥か 85.5
18 位 78.5
19 位 ホタル 76.5
20 位 バニーガール 74.0
21 位 青い車 72.0
22 位 空も飛べるはず 71.5
23 位 みなと 65.5
24 位 さわって・変わって 64.0
25 位 スカーレット 63.5
26 位 インディゴ地平線 63.0
27 位 君が思い出になる前に 62.5
28 位 プール 59.5
29 位 夏の魔物 59.0
30 位 けもの道 58.5
31 位 仲良し 56.0
32 位 恋は夕暮れ 54.0
33 位 俺のすべて 51.5
34 位 日なたの窓に憧れて 50.0
35 位 ハネモノ 48.0
35 位 さらさら 48.0
37 位 流れ星 47.0
37 位 夢じゃない 47.0
39 位 三日月ロック その3 44.5
40 位 44.0
41 位 初恋クレイジー 41.5
42 位 ハイファイ・ローファイ 41.0
42 位 サンシャイン 41.0
42 位 ハチミツ 41.0
45 位 チェリー 39.5
46 位 歩き出せ、クローバー 38.5
47 位 メモリーズ 38.0
47 位 38.0
49 位 涙がキラリ☆ 37.0
49 位 魔女旅に出る 37.0
49 位 ハヤテ 37.0
52 位 魔法のコトバ 36.5
53 位 醒めない 36.0
54 位 グラスホッパー 35.0
55 位 メモリーズ・カスタム 34.5
56 位 恋する凡人 34.0
56 位 稲穂 34.0
56 位 水色の街 34.0
59 位 ありふれた人生 31.5
59 位 船乗り 31.5
61 位 アパート 30.5
62 位 名前をつけてやる 30.0
63 位 HOLIDAY 29.0
64 位 不死身のビーナス 28.0
65 位 エスカルゴ 26.5
65 位 えにし 26.5
67 位 田舎の生活 26.0
68 位 夏が終わる 25.0
68 位 若葉 25.0
70 位 ガーベラ 24.5
70 位 幻のドラゴン 24.5
72 位 ヒバリのこころ 24.0
72 位 ババロア 24.0
72 位 砂漠の花 24.0
75 位 不思議 23.0
76 位 あわ 22.5
77 位 Y 21.5
78 位 甘ったれクリーチャー 21.0
78 位 あじさい通り 21.0
80 位 うめぼし 20.0
80 位 ジュテーム 20.0
80 位 優しいあの子 20.0
80 位 恋のはじまり 20.0
80 位 小さな生き物 20.0
85 位 僕のギター 19.5
85 位 歌ウサギ 19.5
85 位 子グマ!子グマ! 19.5
88 位 甘い手 19.0
88 位 ラズベリー 19.0
88 位 恋のうた 19.0
91 位 僕の天使マリ 18.0
91 位 ルナルナ 18.0
93 位 点と点 17.5
94 位 海とピンク 17.0
95 位 聞かせてよ 16.5
96 位 群青 16.0
96 位 みそか 16.0
98 位 センチメンタル 15.5
99 位 大宮サンセット 15.0
99 位 1987→ 15.0
99 位 コスモス 15.0

集計ルールについては集計企画について(随時更新) - 破壊屋ブログを参照してください。

解説

スピッツ詳しく無い私から見ると「え!チェリーが45位ってどういうこと!?」って感じです。でも世間一般が知っている最高傑作と真のファンたちが選ぶ最高傑作が全く違うのというのはあるあるですよね。

集計について

超楽でした。フツーは音楽系の集計が一番難しいのに…。スピッツファンは真面目な方が多いのでしょうか、表記揺れもほぼありませんでした。誤字が一番多い曲は『8823』でした。


せっかくなのでシカゴのバンド:アリスター版の『チェリー』を貼っておきます。

集計企画について(随時更新)

集計ルールを毎回解説するのも面倒なので、まとめました。

表記について

私の集計プログラムは表記揺れに強いので、略称とかバンバン使って構いません。ただし改行は使ってください。改行が無いと集計厳しいです。

↓これとかコピペして使ってください。










集計の基本

皆様の投票に順位がついている場合は、ポイント制で集計します。

ベスト10の場合

順位 得点
1位 10点
2位 9点
3位 8点
4位 7点
5位 6点
6位 5点
7位 4点
8位 3点
9位 2点
10位 1点
順不同の場合 5.5点

ベスト3の場合

順位 得点
1位 3点
2位 2点
3位 1点
順不同の場合 2点


組織票対策

何度かブログに書いてきましたが集計企画の悩みの種は組織票です。投票している人に悪気が無いのは分かっていますが、以下の投票は無効になります。

  • 同じタイトルを2回以上書いた投票
  • 完全同一の投稿を複アカから投票している人(割と多い、そして複アカは割とバレる)

得点調整

〇〇シリーズに投票する人と、単品に投票する人が分かれる場合があります。この場合、基本的に死に票が少なくなるように得点を分割して加算します

投票人数について

今まで投票人数も発表してきましたが、これからは止めます。投票人数を書くと必ず
「一番優れた作品とは、得点を投票人数で割った平均点が高い作品だ」
という勘違いコメントを書く人がいるので…。ちなみに平均点方式だと根強いファンがいる作品が有利になります、あぶない刑事とか。こういう場合は平均点じゃなくて「1位に投票された作品だけに絞る」のほうがより正確に抽出できます。

ポイント偏差について

特殊な仕組みとして投票本数が多い人ほど加算されるポイントが多いです。ベスト10企画の場合1位に投票すると10点ですが、3本しか投票していない人の1位には3点しか加算しません。
これは

  • 誰もが投票に参加してほしい
  • 誰もが参加しちゃうと知名度が高いだけのランキングになる

という矛盾を解消するための偏差です。

例えば「今年のアニメ邦画ベスト10」の場合は、そもそも当年のアニメ邦画を10本も観ている人は少ない。かといって3本しか投票しない人の集計を加算するとヒット作が有利になるという現象が起きます。ヒット作には組織票的な要素が自然発生するのです。

ちなみに偏差をつけた場合は投票人数も一緒に発表します。偏差を付けなかった場合のランキングは投票人数にほぼ一致します。

アイドル映画ベスト20

ハッシュタグ「#アイドル映画ベスト10」を集計しました。有効投票数57名が選んだ最高のアイドル映画は…

セーラー服と機関銃 角川映画 THE BEST [Blu-ray]
時をかける少女


順位 タイトル 投票人数
1 位 セーラー服と機関銃(薬師丸ひろ子) 14
2 位 時をかける少女(原田知世) 13
3 位 響-HIBIKI- 10
4 位 HOUSE ハウス 9
4 位 もらとりあむタマ子 9
6 位 台風クラブ 8
6 位 ちはやふる 8
8 位 幕が上がる 7
9 位 ラブレター 6
9 位 ホットギミック 6
9 位 東京上空いらっしゃいませ 6
12 位 ぼくらの七日間戦争 5
12 位 5つ数えれば君の夢 5
12 位 Wの悲劇 5
12 位 1999年の夏休み 5
12 位 海街diary 5
12 位 ヒメアノ~ル 5
12 位 青空娘 5
12 位 四月物語 5
20 位 ふたり 4
20 位 あの頃、君を追いかけた 4
20 位 パンとバスと2度目のハツコイ 4
20 位 愛のむきだし 4
20 位 さんかく 4
20 位 センセイ君主 4
20 位 ラ・ブーム 4
20 位 さびしんぼう 4
20 位 パンツの穴 4

響 -HIBIKI-

総評

上位2位はアイドル映画として日本映画としても誰もが納得できる作品です。そこに新参の『響-HIBIKI-』が食い込むという理想的なベスト3です。そして大林宣彦VS相米慎二という2大アイドル映画監督の巨匠が鎬を削るランクでもあります。