破壊屋ブログ

ネタ系映画ブログです。管理人はこの人→http://hakaiya.com/giccho

ハリウッドセレブの日本でのあだ名一覧とそのパターン

まとめてみました。抜け漏れ多数だけど気にしないで。随時追加するかもしれないエントリ。

名と姓をつなげるパターン

マスコミも普通に使うときもある。

  • ブラピ(ブラッド・ピット)
  • ジョニデ(ジョニー・デップ)
  • メルギブ(メル・ギブソン)
  • ジェニロペ(ジェニファー・ロペス)
  • ピージャク(ピーター・ジャクソン)
  • ヒュージャク(ヒュー・ジャックマン)
  • ニコケイ(ニコラス・ケイジ)
  • ベンアフ(ベン・アフレック)

名と姓のつなげ方がおかしいパターン

なぜそこで繋げる。

  • チャンベール(クリスチャン・ベール)
  • ゲリマン(ゲイリー・オールドマン)
  • スコスコ兄弟(リドリー・スコットとトニー・スコット)

完全独自のあだ名

傑作だらけ!

  • シュワちゃん(アーノルド・シュワルツェネッガー)
  • 缶バッチ(ベネディクト・カンバーバッチ)
  • ゴズリン(ライアン・ゴズリング)
  • ディカプー(レオナルド・ディカプリオ)
  • イサム(ジェイソン・ステイサム)
  • ハジョ坊(ハーレイ・ジョエル・オスメント)
  • つよし(マーク・ストロング)

トムの人

  • トムクル(トム・クルーズ)
  • トムヒ(トム・ヒドルストン)
  • トムハ(トム・ハーディ)

クリで攻める

  • クリエバ(クリス・エヴァンス)
  • クリヘム(クリス・ヘムズワース)
  • クリプラ(クリス・プラット)

称号を持つ監督たち

「ジージャンズの帝王」はみうらじゅんが命名した。ジージャン着る人=オタクがあるのでスピルバーグやカーペンターもジージャンズ扱いされる。
レニー・ハーリンは莫大な制作費を使って帆船を作って爆発シーンでぶち壊した。このエピソードから日本の配給会社が「破壊王ハーリン」と呼ぶようになった。ちなみに初期破壊屋はレニー・ハーリンのファンサイト。
ポール・アンダーソン監督は二人いるので、バイオハザードとか作っている方が「ダメなほう」扱いされている。

  • ジージャンズの帝王(ジェームズ・キャメロン)
  • 破壊王ハーリン(レニー・ハーリン)
  • 破壊大帝(マイケル・ベイ)
  • ダメなほうのポール・アンダーソン(ポール・W・S・アンダーソン)

称号を持つ人

セガールの映画は沈黙シリーズと漢字2文字シリーズに分かれたので二つをまとめる言葉が必要になった。それで配給会社が「最強オヤジ」を使い始めた。

  • 最強オヤジ(スティーブン・セガール)

英語圏のあだ名をそのまま輸入

  • オーリー(オーランド・ブルーム)
  • スライ(シルヴェスター・スタローン)

様をつけるパターン

あだ名は親しみやすさを出すためにつけるけど、「別次元に美しい人」の場合は「様」が称号的に使われる。でも、もっとも「様」が似合うのはハリウッドとは無関係のヨン様だと思う。

  • レオ様(レオナルド・ディカプリオ)
  • ギア様(リチャード・ギア)
  • ベネ様(ベネディクト・カンバーバッチ)
  • ファス様(マイケル・ファスベンダー)
  • ケイト様(ケイト・ブランシェット)
  • ティルダ様(ティルダ・スウィントン)

捕捉語がつくパターン

ネットで派生する場合が多し。最初に思いついた人は偉いなぁ。

  • ジョリ姐(アンジェリーナ・ジョリー)
  • クルーニー兄貴(ジョージ・クルーニー)
  • ヨハ子(スカーレット・ヨハンソン)
  • カルキン坊や(マコーレー・カルキン)
  • ダウ兄(ロバートダウニーJr)

「公」がつくパターン

尊敬する兄貴につきます。映画秘宝がよく使う。

  • タラ公(クエンティン・タランティーノ)
  • スタ公(シルヴェスター・スタローン)
  • ウェズ公(ウェズリー・スナイプス)

アフリカ系

最近は使われなくなってきた。昔、テレビ東京がフォレスト・ウィテカーのインタビュー字幕を関西弁にしたのは死ぬほど笑った。

  • 黒いいかりや長介(モーガン・フリーマン)
  • 黒い中学生(ウェズリー・スナイプス)
  • 黒い笑福亭鶴瓶(フォレスト・ウィテカー)

役名が定着

  • ロック様(ドウェイン・ジョンソン)
  • ドラゴ(ドルフ・ラングレン)

省略しすぎ

  • スピ(スティーブン・スピルバーグ)
  • ドル(ドルフ・ラングレン)
  • タラ(クエンティン・タランティーノ)
  • トロ(ギレルモ・デル・トロ)

名前と無関係のあだな

ジョン・ウー監督の映画からは学ぶことが多すぎるため「学校」扱いされる。そこから派生して「校長」となった。命名はたぶん映画ライターのギンティ小林さん。ギンティ小林さんは他にも面白いあだ名をつける。

  • 校長(ジョン・ウー)
  • ごんぶと(スティーブン・セガール)
  • ハムの人(シルヴェスター・スタローン)
  • モト冬樹(ニコラス・ケイジ)



映画秘宝がつけるあだ名が多かったけど、最近はネットで派生するほうが多い。

女優には滅多にあだ名がつかない。男優にあだ名がつくのは「別次元にいるハリウッドセレブを身近に感じたいから」という感覚が強い。逆に女優は「自分とは別次元でいてほしい」という感覚からあだ名をつけないのかも。