破壊屋ブログ

ネタ系映画ブログです。管理人はこの人→http://hakaiya.com/giccho

2010年代の映画でタイトルが被っている一覧

私は集計が趣味で色々と集計しているわけですが、集計で一番困るのは同名で別作品が存在することなんですね。例えば2010年代に「アウトロー」という映画は4本作られているんです。だいたい2、3年に一回『アウトロー』が生まれる計算です。 たいていはフラ…

日本と韓国が悪い意味で仲良かったKT事件

私は日韓関係にトラブルが起きるたびに映画『KT』を見返しているほど政治サスペンス邦画『KT』が超好きな映画です。日韓関係が過去最悪になったので、折角なので未見の方に『KT』の内容を紹介します。 あの頃、日本と韓国は別の意味で仲良かった。 『KT』の…

韓国映画オールタイムベスト100

ハッシュタグ「#韓国映画ベスト10」を集計しました。有効投票数772名が選んだ最高の韓国映画は… 1位:殺人の追憶 2位:新しき世界 3位:新感染 ファイナル・エクスプレス ベスト100 順位 タイトル 投票人数 1 位 殺人の追憶 301 2 位 新しき世界 268 3 位 新…

ベストアニメ100

ハッシュタグ「#自分の趣味全開で絶対見たほうがいいと思うアニメ10選」を集計しました。有効投票数789の頂点に立ったアニメは『魔法少女 まどか☆マギカ』でした! TOP3 ベスト100 順位 タイトル 投票人数 1 位 魔法少女 まどか☆マギカ 108 2 位 僕のヒーロ…

いつまでも始まらない映画

今まで 異様に長いエンドクレジット TOHOシネマズのCMの異常な長さ を取り上げてきましたが、今回は映画が始まった瞬間から実際の映画本編に至るまでが極端に長い映画のお話です。これは『ファミリー・ガイ』というアニメですが、「映画が全然はじまらねーよ…

サマソニ雑感

サマソニに20年通い続けています(実際は行ってない年もあるけど)。今回はサマソニ2019の雑感。 スマホ スマホの性能アップを痛感しました。バラード曲の時にみんなでライトアップすると普通に本が読める明るさです。↓ 昔はコレ、火をつけるライターでやっ…

日本映画とアメリカ映画は音楽の使い方が違う(2018年の映画あるある)

日本映画とアメリカ映画は音楽の使い方が違います。おおざっぱに説明すると アメリカ映画 既存曲を十数秒だけ使う。歌詞や曲の背景が映画のシーンを説明している。 日本映画 新曲を3分使う。歌詞にはあまり意味がなく、曲の背景はタイアップ目的。という違い…

刃牙と末堂の対格差はどれくらい酷いのか?

今回は刃牙ネタ。 週刊チャンピンで『グラップラー刃牙』の第1話リメイクがあったけど、気になるのは刃牙がキック一発で末堂を倒すというオチだ。でもこの二人は体重差メッチャあるよね。あり得なくない?刃牙と末堂の対格差がどれくらい酷いのか計算してみ…

『天気の子』に似ているアメリカのホラー映画

『君の名は。』が公開されたときには 「映画『イルマーレ』に似ている!」 という声が多かったけど、今回の『天気の子』にも似ている映画を見つけた。ちなみにパクった可能性は絶対ゼロ。私が勝手に共通点を見出しているだけだ。その映画は2012年のアメリカ…

長瀬の「ジャニーさんは地獄行き」発言を解説

分かりにくいですが『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』のオープニングの長瀬智也。 ジャニー喜多川氏が亡くなってTOKIO長瀬が ジャニーさんはカッコ良すぎるのでたぶん地獄行きです。僕も地獄を目指している男なのでまた地獄で会いましょう。それまでゆっく…

隠語をそのままの意味で受け取っていませんか?

トム・クルーズ(右)の出世作『卒業白書』で出前を頼むシーン。もちろん出前ではありません。 『ザ・ファブル』と日本映画で暗躍する組織について - 破壊屋ブログを書いてネット上の反応調べたら 「ファブルに出てくる花屋って風俗だったの?」 という意見…

『ザ・ファブル』と日本映画で暗躍する組織について

という記事タイトルにしたけど、何のことはない。映画『ザ・ファブル』を観ていたら、原作にあった単語 ヤクザ 組 といった言葉が全て 組織 カンパニー に置換されていた。これは日本映画あるあるで、やたら「組織」という曖昧な単語を使いたがる。日本映画…

キャプテン・マーベルの音楽ネタ解説

パンフレットや雑誌とかにも解説が少なかったので、私が分かる範囲で『キャプテン・マーベル』の音楽ネタについて書きます。 フェミニストのアンセム クライマックスで流れる音楽はフェミニストのアンセムと呼ばれているノー・ダウトの『Just A Girl』です。…

日本のバンド ベスト500発表!

ハッシュタグ「#自分自身を創り上げた日本のバンド10選」を集計しました!有効投票数2300人が選んだ日本でもっとも影響力のあるバンドは…? 一位(388人):L'Arc~en~Ciel 二位(338人):X JAPAN 三位(323人):BUMP OF CHICKEN 四位(291人):THE BLUE…

応援上映の超大技が炸裂する『オールスターズメモリーズ』

私の中でプリキュアは 「セーラームーンじゃないアニメ」 「プリキュア好きな独身男性はマイノリティ」 くらいの認識しかなかったけど、アニメシリーズと映画を何本か観て少しだけ詳しくなり、沼というほどでもないけどプリキュア好きな独身男性になった。人…

2018年のアニメ邦画ベスト30(Twitter投票を集計しました)

ハッシュタグ『2018年のアニメ邦画ベスト』+ブログのコメント欄を集計しました!有効投票137名が選んだ2018年最高の邦画アニメは…。 1位:若おかみは小学生! 有効投票の8割以上がこの作品に投票しました。小学生向けのアニメながら質の高い内容が口コミで話…

1995年の午後の遺言状

1995年といえば『ショーシャンクの空に』が公開され、邦画では『耳をすませば』、洋画では『マディソン郡の橋』が大ブームになっていました。この年最大の映画ニュースは何かご存知でしょうか? 昔のキネマ旬報は毎年映画ニュースベストテンという企画をやっ…

全アニメ入場ッッッ!!2018年最高のアニメ邦画を選ぼう

2018年最高のアニメ邦画を集計します ハッシュタグ #2018年のアニメ邦画ベスト3 #2018年のアニメ邦画ベスト5 #2018年のアニメ邦画ベスト7 #2018年のアニメ邦画ベスト10 を作りました。3本からでも投票できるので、アニメにあまり詳しくない人でもジャンジャ…

組織票で選ぶ2018年の映画ベストテン

衝撃の映画ベストテン 2018年最高の映画を選ぶ映画秘宝ベストテンが本日発売されます。私も選者として参加しているのでみなさん是非チェックしてください。その後はキネマ旬報、スクリーン、映画芸術と映画雑誌たちが選ぶ渾身のベストテン企画ラッシュです。…

映画冤罪事件とスリー・ビルボードの真犯人騒動

三行で結論 ネット上によくある「あの映画の真犯人はアイツだ!!」という記事ですが、ほぼ確実に真犯人も映画の解釈も間違えているトンデモ記事です。あの類の記事を真に受けるのはやめましょう。というわけで今回はこのような映画冤罪事件とTwitter上で話…

2018年の映画ベスト100(Twitter投票を集計しました)

Twitter上のハッシュタグ「#2018年映画ベスト10」を集計しました!有効投票数1002名が選んだ2018年最高の映画は『ボヘミアン・ラプソディ』でした! 2018年の映画ベストテン 順位 タイトル 得点 投票人数 1 位 ボヘミアン・ラプソディ 2860.5 454 2 位 スリ…

銃撃戦映画ベスト10を集計しました。

ハッシュタグ「#銃撃戦映画ベスト10」を集計しました。最高のガンファイトが拝める映画は…。 銃撃戦映画ベストテン 順位タイトル投票人数 1位ヒート56人 2位リベリオン32人 3位ワイルドバンチ27人 3位男たちの挽歌227人 5位ジョン・ウィック26人 6位ザ・ミッ…

2017年の映画あるある:俳優と監督編

2017年の映画で特徴的だった俳優と監督について語ります。 高齢化する高校生映画 20代後半のアイドル俳優たちが高校生役を演じるのも当たり前になってきました。大人な俳優が学生服を着るというのは昔からの「映画あるある」ですが、芸能事務所は学園モノを…

2017年の映画あるある:日本映画はバスから始まる

日本映画の舞台はバスと屋上だ! 日本映画の撮影場所はバスと屋上!現代劇ではバスと屋上が出てこない映画のほうが少数派です。製作者たちは安易にバスを選んでいるのかというと、そうじゃない。バスのシーンは映画のトーンを観客に説明するときに使われます…

映画の中の映画たち2018

ワッシュさんの企画 映画映画ベストテン - 男の魂に火をつけろ! に参加します。 カミュなんて知らない カメラを止めるな! 蒲田行進曲 マカロニ・ウエスタン 800発の銃弾 ラスト・アクション・ヒーロー 僕らのミライへ逆回転 千年女優 ヒューゴの不思議な発…

カントリー・ロードの歌詞の訳し方『ローガン・ラッキー』

いきなり映画『ローガン・ラッキー』の中盤のネタバレがあります。 『ローガン・ラッキー』のオープニングは主人公と娘が歌手のジョン・デンバーの曲について語り合うシーンだ。ハッキリとは説明されないけど、ここで語られている曲は『カントリー・ロード』…

敗北した敵ヒロインと浮気するスーパーヒーロー!『宇宙の法 黎明編』

幸福の科学は、そんじょそこらの右寄り映画よりもさらに右を行く保守映画を作ってきたはずですが、彼らの最新作『宇宙の法 黎明編』がまさかのリベラル路線のストーリー!右を向き続けた結果、半周回って左になったのでしょうか。 ↓はアメリカ版ポスターなん…

死亡フラグのお話

俺のこのツイート↓がバズりました。配役だけで誰が死んで誰が犯人なのかわかる「配役デスノート」「死兆星キャスティング」とか名付けたい現象ですね。「無名の役者だから展開が読めない。広瀬すずだったら生き残るってわかるよね。」これ、日本映画だと結構…

日本映画の夏祭り展開でサイコーなやつ

日本映画(+アニメ)は夏祭り展開がメッチャ多いんだけど、俺のお気に入りは『HOME 愛しの座敷わらし』。以下ネタバレ。 主人公(左端)は小学生の少年。東京から田舎に引っ越して友達がいないので、サッカーに混ぜてもらおうとするが実は彼らは強豪校。サ…

ここ10年で一番面白い日本映画『カメラを止めるな!』

現在公開中の『カメラを止めるな!』という低予算映画があるんだけど、ここ10年で一番面白い日本映画だ(当たり前だけど俺個人の基準でね)。 一般上映で観たんだけど、上映終了後には拍手も起きていた。ものすごく面倒臭い性格の映画監督が、映画を作ろうと…