破壊屋ブログ

ネタ系映画ブログです。管理人はこの人→http://hakaiya.com/giccho

あぶない刑事はどれくらい危ないのか?

人間の危なさは数字で表現できると思う。どうやって表現するかというとキルカウントだ。というわけであぶない刑事全映画シリーズの殺害人数を数えてみた。 これ、以前ブートレグの企画でやったネタなんだけど、最新作の『さらば、あぶない刑事』が公開されて…

三重構造のカルチャーギャップ『キンダガートン・コップ2』

幼稚園に刑事再び! 『キンダガートン・コップ』と言えば1990年に作られた大ヒットコメディ映画だ。アーノルド・シュワルツェネッガー演じるコワモテ刑事が、幼稚園に教師として潜入捜査。凶悪犯相手でも平然としているシュワちゃんが、園児にタジタジになる…

ギャグマンガのネタが現実になった

手元にマンガが見つからなかったので記憶で書く。ロックマンガ家の喜国雅彦の名作『三丁目防衛軍』のラストは、主人公のハードロックバンドが出世に出世を重ねまくるというギャグだ。 三丁目防衛軍を辞めた主人公はインディーズのハードロックバンドに加入 …

ゴジラが蘇るのは2年ぶり○回目?

映画は何度でもリブート(やり直し)するけど、今年は超有名シリーズのリブートが多い。例えばスパイダーマンの映画シリーズは以下のとおり。 ライミ版のスパイダーマン(第三作で打ち切り) アメイジング・スパイダーマン(四部作の予定が第二作で打ち切り…

サブイボマスクのストーリー解説

『サブイボマスク』のキャッチコピー「歌ってる場合かー!」は不倫騒動の後だと別の意味に聞こえますね。年に数回だけど、以下の様な脳内やり取りをやっている。「この映画はいったい誰が観に行くんだろう………そういうばそういう企画を俺がやっているんだよね…

余命6ヶ月の日本映画

今年も残り6ヶ月!というわけで2016年後半に公開される日本映画をチェックしていたらトンでも無いことに気が付いた。 『湯を沸かすほどの熱い愛』 『バースデーカード』 『泣き虫ピエロの結婚式』 『ボクの妻と結婚してください。』 『聖の青春』 これ全部余…

映画『ズートピア』に出てきたアーティスト・ダジャレの一覧

映画『ズートピア』でヒロインの音楽端末に登場するアーティストのダジャレ。気になったので調べて、全部カタカナ表記にしてみた。 アーティスト名 ズートピア名 ダジャレの意味 ビートルズ ビーグルズ ビーグル犬、英語圏ではよくあるダジャレ。 フリートウ…

筋肉映画ベストテン

ワッシュさんの企画に参加します。 d.hatena.ne.jp プレデター(1987年、ジョン・マクティアナン監督、カール・ウェザース) デモリションマン(1993年、マルコ・ブランビラ監督、シルヴェスター・スタローン) レッドブル(1988年、ウォルター・ヒル監督、…

自転車に乗って

「この映画はいったい誰が観に行くんだ!?大賞」で取り上げるために観た日本映画がとても面白かった!というのが沢山ある。今までで一番衝撃だったのは『余命1ヶ月の花嫁』だ。去年だと『さよなら歌舞伎町』『娚の一生』がとても良かった。ぜんぶ廣木隆一監…

大川隆法を霊言したらどうなるのか!?

幸福の科学(大川隆法)はあらゆる守護霊を呼び寄せて勝手に霊言本を出している。最近だと手塚治虫の霊言本が大きな話題になった。www.huffingtonpost.jp あらゆる有名人を呼び出してきたので、みんなが考える 「この有名人の霊言本って存在するのかな?」 …

映画『HERO』から学ぶキャリアと道徳

木村拓哉さんが主人公を演じる大人気ドラマシリーズ&映画シリーズ『HERO』!もちろん皆さんは『HERO』をよく知っていますよね。意外かもしれませんが『HERO』には子供の教育に役立つような要素があることはご存じですか?今回は木村拓哉の主人公像を考察す…

【放送事故】珍遊記

映画『珍遊記』には倉科カナと溝端淳平が出ているんだけど、この二人のファンは観に行くな!と言えるほどぶっ壊れた演技をしている。 もちろん一番壊れているのは主演の松山ケンイチで、漫☆画太郎のギャグを全裸で再現していた。数々の漫画キャラを演じてき…

破壊屋花見 3月26日 土曜日 上野公園

毎年コピペの告知だけど花見です!今年も破壊屋の花見をやります! 日時3月26日 土曜日 朝っぱから初めて夕方前には撤収。みなさんは好きな時間に来て好きな時間にあがってください。例年通りだと昼過ぎから人が集まります。 場所上野公園 参加条件誰でもOK…

2015年 この映画はいったい誰が観に行くんだ!?大賞 結果発表

この映画はいったい誰が観に行くんだ!?大賞 結果発表 誰映画ベストテン 順位 タイトル 得票 1位 ギャラクシー街道 308 2位 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 前編 & 後編 エンド オブ ザ ワールド 217 3位 テラスハウス クロージング・ドア 195 4位 映画ちびま…

誰映画の結果発表はもう少しお待ちください

すいません、2月公開に間に合いませんでした。

お笑い芸人はなぜ麻薬をやらないのか?

どこのニュースでも 清原和博は入手ルートを黙秘している と報道している。入手ルートを守り続けたとき、清原和博は真の番長になれるであろう。 セックス・ドラッグ・ベースボール!逮捕されても入手ルートを守り続けたのは江夏豊と勝新太郎だ。黙秘した結果…

ドリーム ホーム 99%を操る男たち

スパイダーマンをクビになったアンドリュー・ガーフィールドと、スーパーマンの敵を演じたマイケル・シャノンのダブル主演。スパイダーマンVSゾッド将軍! 『ドリーム ホーム 99%を操る男たち』は乱暴に表現すると立ち退きの映画化だ。 2015年の傑作映画で…

映画秘宝ベスト&トホホに載ってます

現在絶賛売り切れ中で入手困難な映画秘宝の今月号に破壊屋名義で載ってます。 中古で定価以上の値段がついています。映画秘宝の3月号は毎年「ベスト&トホホ」映画を選ぶんですね。トホホはニュースになるのでご存じの方は多いでしょう。俺は絶対に『ターミ…

2015年の映画ベスト100の全体解説

2015年の映画ベスト100を全体的に解説します。hakaiya.hateblo.jp hakaiya.hateblo.jp マッドマックスは2015年最高の映画ではない。 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』は2015年という枠ではなく2010年代最高の映画です。ゼロ年代のベスト映画であった『…

2015年の映画ベスト上位十本を簡単に解説します

第一位 マッドマックス 怒りのデス・ロード あの伝説的シリーズの新章が始まった! 崩壊した世界を神のごとく支配する男:イモータン・ジョーは五人の女たちを妻にしていた。彼女たちを逃すために片腕の女戦士フュリオサがFURY ROAD(原題)を爆走する。FURY…

2015年の映画ベスト100(Twitterのまとめを集計しました)

みなさんが選ぶ2015年最高の映画は『マッドマックス 怒りのデス・ロード』でした。 透明ランナー (@_k18) | Twitter さんがまとめたTogetterの↓ togetter.comこれをポイント制で集計してみました。映画選びの参考にどうぞ。 順位 タイトル 得点 投票人数 1 …

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』がキネ旬1位なのはどれくらい凄いのか?

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』がキネマ旬報でベストワンをとった!!これはかなり凄いことだ。 www.kinenote.comマッドマックス 怒りのデス・ロード(字幕版)発売日: 2015/10/21メディア: Amazon インスタント・ビデオこの商品を含むブログ (5件) を…

2015年 この映画はいったい誰が観に行くんだ!?大賞

遅くなってすいません。投票は始まってます! この映画はいったい誰が観に行くんだ!?大賞ルールとかその他諸々はいつも通りです。皆様奮って投票してください!

永遠のテロ 老害よ神風となれ!

『マッド・マックス 怒りのデスロード』より。日本版では表現されてないけど兵士たちは「カマクレイジー・ウォー・ボーイズ」と呼ばれる。カマクレイジーとはカミカゼとクレイジーを合わせた造語だ。カマクレイジーたちは死んでヴァルハラに行くのが目的なの…

スター・ウォーズ ニップルで覚醒

前回のエントリはスター・ウォーズ上映館への文句だけど今回は逆。以下は著名なスター・ウォーズマニアである侍功夫さん(@samurai_kung_fu)の指摘だ。伏せないと死ぬので伏せるけど、としまえんIMAXのウィンブルシートで「フォースの覚醒」見ると○○○○○…

『スター・ウォーズ フォースの覚醒』が一番早く観られる映画館は?

本来の意味でスター・ウォーズを待っている人たちの画像『スター・ウォーズ フォースの覚醒』を観るのに異常に待たされた!10年ぶりの新作という意味ではない。TOHOシネマズのCMの長さだ。上映開始からスター・ウォーズ本編開始までの間に以下の映像を見せら…

スター・ウォーズ グッズ販売が覚醒中

散々語り尽くされてきた事だけど改めて思う。スター・ウォーズのグッズ販売って凄いよね。本日公開される『フォースの覚醒』を盛り上げるために、今年は各企業がスター・ウォーズとのコラボ商品を出してきた。スター・ウォーズ・ティッシュとかスター・ウォ…

これが真のスパイ映画だ!

2015年の映画界はスパイ映画復活の年だった。以下に羅列する。 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション 大ヒットシリーズ。トム・クルーズの不死身っぷりがターミネーターを超えてきた。 キングスマン 若きスパイが、世界を破滅させる悪の大富豪の陰…

音楽映画ベストテン

これが俺の音楽映画ベストテンだ!(男の魂に火つけろ!というブログの企画) サイタマノラッパー(2009) 4分間のピアニスト(2006) ブルース・ブラザーズ(1980) レザボア・ドッグス(1993) 天使にラブソングを(1992) スクール・オブ・ロック(2003)…

2013年の映画ベスト

年末になると色々と集計企画があって俺が手伝うこともある。その練習として以下のTogetterを集計してみました。まとめてくれた@sumi_alanさんに感謝。togetter.com 順位 候補タイトル 得点 1 位 ゼロ・グラビティ 606.5 2 位 パシフィック・リム 472.0 3 位 …