破壊屋ブログ

ネタ系映画ブログです。管理人はこの人→http://hakaiya.com/giccho

仕事のミスを隠し続ける映画『マネー・トレーダー』

告知記事なので、ですます調。 社会人視点で観る『最後のジェダイ』 ネタバレにならないように解説しますが、『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』は主人公たちが属する新共和国軍*1が帝国軍の残党(ファースト・オーダー)にボッコボコにされるという展開な…

2017年の映画ベスト&ワースト

宣伝記事。 映画秘宝ベスト&トホホが発表されました。2017年に活躍したヒロインを集めた素晴らしい表紙を見かけたら要チェック!『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』の悪役アマネット(悪役だが正ヒロインよりも遥かに魅力的)を大きく描くあたり、映画秘宝…

日本のリベラルから見たエディー・マーフィー

前回のエディー・マーフィーのアジア人変装ネタの記事が凄まじい反響だったけど、その反応で驚いたことがある。一部のリベラルな方々が「エディー・マーフィーのギャグには社会的な意味がある」と主張していたことだ。確かにエディーのギャグにはそういうの…

エディー・マーフィーがアジア人になる映画『マッド・ファット・ワイフ』

顔面を塗ってアジア人のフリをして、黒人差別発言をするエディー・マーフィー。ただこれは「黒人だと養子の貰い手が少ないから俺が父親になってこの子を育ててやる」という意味も含まれる。 大晦日の『笑ってはいけない』で、顔を黒塗りしてエディー・マーフ…

2017年の映画ベスト100(Twitter投票を集計しました)

Twitter上のハッシュタグ「#2017年映画ベスト10」を集計しました!有効投票数1374名が選んだ2017年最高の映画は『ラ・ラ・ランド』でした! この結果をロサンゼルスで 「私たちの人生って、もしかしたら…」 とla-la land(ロスで夢を見ること)している主人…

最高の恋愛映画ベスト100

Twitter上のハッシュタグ「恋愛映画ベストテン」を集計しました!有効投票数262名が953本の映画から選んだ最高の恋愛映画は… 『エターナル・サンシャイン』と『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離』の二本です!なぜ二本なのかというと『ビフォア三部作』…

2017年 誰映画 投票開始+鋼の錬金術師の陰謀+今年の映画あるある

ネット上の工作員たち 去年の俺は誰映画の告知文で 「ファンキー加藤の新作映画、公開前で誰も観ていないのにレビュー点を下げる行為がネット上で流行った!そういう真似はやめろ!どうしてもやりたければ誰映画でやれ!」 と書きました。ところが今年は逆の…

オールタイム・ベスト(番外編)

ワッシュさんの映画オールタイムベストテン:2017 - 男の魂に火をつけろ!に参加します。俺の本当のオールタイム・ベストは映画秘宝を参照にしてください。↓に載せているのは↑から漏れた作品です。 酔拳2 月はどっちに出ている ハード・ターゲット バッ…

シネ1グランプリ

マネ会に『シネ1グランプリ』という記事を書きました!色んなシネコンを『グラップラー刃牙』風に紹介するというアホな企画です。是非読んでみてください。hikakujoho.com皆さんからの反応を読むと、都内で他にオトクな映画館は 会員なら2ヶ月間限定の1200…

旧版『IT』の各シーン、ネタバレ無し

旧版『IT』を観たことが無い人のために、旧版『IT』の画像を。 オープニングの船のシーン。ちなみに地下室のシーンがこれっぽっちも怖くない。新版だと超怖いんだけどね。 大変有名なシーン。排水口から女子高生のスカートの中をのぞく人ではない。 太っちょ…

ワースト映画ベストテン

ちょっと前に映画ライターのヒナタカさんが、ワースト映画をツイートしていて何人かが真似していました。そのときにみんなが挙げていたワースト映画を集計してみました。ちょびっとだけ解説。 順位 タイトル 得票 1位ギャラクシー街道10 2位デビルマン7 2位…

ハロウィンだけじゃない!日本のイベントは外国の輸入文化だらけ

よくあるハロウィン嫌いの勘違い意見をまとめました。 日本人がハロウィンなんて変だよ 日本のイベントって本来の意味が失われている輸入モノばっかりじゃん!クリスマスやバレンタインみたいなカタカナイベントだけじゃないよ。例を挙げてみる。起源はどれ…

低予算映画の世界

マネ会というところで記事を書かせてもらいました。https://hikakujoho.com/manekai/entry/20171019hikakujoho.com 低予算映画についてです。最近の超高額予算映画はシリーズ化を前提にしているので、映画を見終わったあとの「これでこの映画の世界は終わり…

政治的に正しい警察小説

俺がこのブログで利用しているのは「はてな」というサービスだけど、はてな界隈には3人の有名な小説家がいる*1。 SF作家の故・伊藤計劃(いとうけいかく) ハードボイルド作家の深町秋生(ふかまちあきお) 社会派ミステリーの葉真中顕(はまなかあき) ↑伊…

ハロウィンコスプレのコラムを書きました

楽天市場の「それどこ」にハロウィン映画コスプレに関するコラムを書きました。映画のみならず、インスタ女子にモテる方法から彼女たちとの会話術までを伝授しています。まさか俺がそんなモテ系コラムを書くとは…。 あ、これは俺の自撮り画像です。 実際イン…

90年代の映画ベストを集計しました

ハッシュタグ「#90年代映画ベスト」を集計しました!307名が選んだ90年代最高の映画は… 90年代の映画ベスト100 順位 候補タイトル 得点 投票人数 1 位 ターミネーター2 428.0 64 2 位 ファイト・クラブ 370.5 62 3 位 パルプ・フィクション 325.0 53 4 位 セ…

君の名はエル・カンターレ『君のまなざし』

この「君」とは当然ながら 万人の上に立って天下に号令する人。天子・帝王・諸侯。また人の上に立つべき徳のある人 という意味の「君」です。つまり『君のまなざし』とは幸福の科学総裁であるエル・カンターレが全世界を見守っているということ! 左が大川隆…

中国の民主化運動家を描いた『バトルフィールド4』

↓の見出しを読んだときに真っ先に戦争ゲームの『バトルフィールド4』を思い出した。このゲームは中国の民主化運動の象徴的存在が死ぬところから始まるのだ。ちなみに『バトルフィールド4』は中国で発禁処分を受けている。今回はこのストーリーを解説します。…

旧々スパイダーマンの思い出

本日から二週に渡ってからAbemaTVがサム・ライミ版スパイダーマン3部作を放送するとのこと。『スパイダーマン:ホームカミング』が現在のスパイダーマンシリーズで、『アメイジング・スパイダーマン』が旧シリーズ、サム・ライミ版は旧々シリーズということ…

ハリウッドセレブの海外での変なあだ名

前回エントリからまさかの続編。正確にはあだ名というよりも、アンサイクロペディアで見つけた悪口。でも「○○もあるよ!」といった捕捉コメントはいらないです。 メル・ギブソン マッド・メル(当たり役;マッド・マックスから) ミスター・ガイ(男らしすぎ…

ハリウッドセレブの日本でのあだ名一覧とそのパターン

まとめてみました。抜け漏れ多数だけど気にしないで。随時追加するかもしれないエントリ。 名と姓をつなげるパターン マスコミも普通に使うときもある。 ブラピ(ブラッド・ピット) ジョニデ(ジョニー・デップ) メルギブ(メル・ギブソン) ジェニロペ(…

あなたの人生のマンガ・ベスト100

Twitterのハッシュタグ「#読んだマンガも人間性に影響するらしいのであなた人生のベスト10を教えて」を集計しました!みなさんが選んだ最高のマンガは…。 ベスト100 順位 候補タイトル 投票人数 1 位 SLAM DUNK 172 2 位 鋼の錬金術師 163 3 位 ジョジョの奇…

この世で一番面白い映画

映画本などを出している洋泉社が『映画秘宝オールタイム・ベスト10』というのを十年に一回やっています。今年もその時期がやってきました。『映画秘宝オールタイム・ベスト10』が本日発売です。 俺は破壊屋名義で載っています。 ちなみに二十年前のこの本↓は…

対決映画ベストテン

対決映画ベストテン - 男の魂に火をつけろ! <対決映画ベストテン受付中>に参加します。 ゴジラvsキングギドラ エイリアンVSプレデター フレディVSジェイソン ガメラ2 レギオン襲来 片腕カンフー対空とぶギロチン ゴジラVSビオランテ GODZILLA ゴジラ(2014…

絶対に面白い駄作たち

楽天市場のコラム:それどこにまた書かせてもらいました。srdk.rakuten.jp今回は絶対に面白い駄作についてコラムを書きました!矛盾しているようだけど、その矛盾を乗り越えた駄傑作があるんですよ。 破壊屋でもちょっと捕捉します。 ワイルドスピードをぶっ…

破壊屋花見 4月8日 土曜日 上野公園

毎年コピペの告知だけど花見です!今年も破壊屋の花見をやります! 日時4月8日 土曜日(悪天候の場合は順延) 朝っぱから初めて夕方前には撤収。みなさんは好きな時間に来て好きな時間にあがってください。例年通りだと昼過ぎから人が集まります。 場所上野…

破壊屋花見 延期

注:二日の花見は八日に延期になりました!毎年コピペの告知だけど花見です!今年も破壊屋の花見をやります! 日時4月8日 土曜日(悪天候の場合は順延) 朝っぱから初めて夕方前には撤収。みなさんは好きな時間に来て好きな時間にあがってください。例年通り…

2016年 この映画はいったい誰が観に行くんだ!?大賞 結果発表

大変遅くなりました。時期も過ぎているのであまり本気にならずに読んでください。 ベストテン 順位 タイトル 得票 1位 RANMARU 神の舌を持つ男 酒蔵若旦那怪死事件の影に潜むテキサス男とボヘミアン女将、そして美人村医者を追い詰める謎のかごめかごめ老婆…

2016年の映画あるあるネタ

去年の誰映画で好評だったので、今年は「2016年の映画あるあるネタ」を独立して紹介します。俺は2016年公開作品を200本以上も観たのよ…。 2016年のあるある要素が一番固まっている映画はコレだと思う。 ブラック企業並に忙しい俳優たち 菅田将輝と池松壮亮の…

『ナイス・ガイズ!』とシェーン・ブラックの映画

本日公開の映画『ナイスガイズ』は負け犬バディムービーだ。niceguys-movie.com主人公は二人いて、タフな奴と負け犬。そんな二人がデコボココンビを組んで業界の巨悪に挑む。タフな奴は常に負け犬に振り回されるけど、クライマックスを決めるのは負け犬のほ…